CONTACT

窓ガラス断熱・遮熱コーティングの特長・価格|大阪・神戸の「Three Weave(スリーウィーヴ)」

窓ガラス断熱・遮熱コーティング
特長・価格

  1. HOME
  2. 窓ガラス断熱・遮熱コーティング|特長・価格

窓ガラス断熱・遮熱コーティングとは?

窓ガラス断熱・遮熱コーティングとは?

大阪、神戸を中心とした関西・近畿エリアで窓ガラスの断熱・遮熱コーティングを扱う「Three Weave(スリーウィーヴ)」が何よりこだわるのは、お客様のお困りを解消すること。
つまり、施工後の効果です。

お客様に施工後の断熱・遮熱効果を実感していただけるよう、高品質のコーティング剤「アスクリン社のクールセーブ」を採用し丁寧な施工を実施しています。
おかげさまで多くのお客様からお喜びの声をいただいており、これまでクレームをいただいたことはほとんどありません。
窓ガラス断熱・遮熱コーティングをご検討のお客様はぜひ当社までお問い合わせください

窓ガラス断熱・遮熱コーティングについて

施工するだけで省エネ対策に!
夏涼しく、冬暖かい室内を実現

窓ガラス断熱・遮熱コーティングについて

窓ガラス断熱・遮熱コーティングとは、窓ガラスの内側に塗布することで、遮熱・断熱効果を発揮する施工方法です。
冷暖房効率を改善することができ、省エネ対策に有効です。
他の施工方法と比べて数多くのメリットがあることから、近年、とても注目を集めています。

6つの特長

当社では、数ある窓ガラス断熱・遮熱コーティング剤の中でも、優れた機能を持つ「アスクリン社のクールセーブ」を採用しています。
クールセーブは環境省により「実証環境技術実証事業・ヒートアイランド対策技術分野」に選定されており、第三者機関にて効果が実証されている高機能製品です。
オフィスや住まいの冷暖房効率アップに貢献します。

1. “夏涼しく、冬暖かい”遮熱・断熱効果

“夏涼しく、冬暖かい”遮熱・断熱効果

クールセーブはガラス面に塗布するだけで、夏場は直射熱を大幅にカット。
室温が平均約3℃下がり、室内環境によっては7℃下がることもあります。
また、冬場は室外への逃避熱を閉じ込め、暖房による保温効果を維持。
暖房効率を約23%上げることが工学院大学協力による試験データにより証明されています。

2. 省エネ・節電効果

省エネ・節電効果

クールセーブはガラス面に塗布するだけで、年間約25%の省エネを実現。
壁材や屋根材への断熱施工を行うよりも、手軽で効果的な省エネ・節電対策が図れます。

3. 紫外線99%カット

紫外線99%カット

紫外線99%カットすることで、紫外線による家具やカーテンの劣化や色あせ、肌へのダメージを防ぎます。
また、紫外線をめがけて飛来する蛾など虫の室内侵入も防ぎます。

4. 室内の明るさ75%キープ

室内の明るさ75%キープ

窓ガラス断熱・遮熱コーティングにより室内が暗くなってしまう問題を解消したのが、クールセーブです。
薄い皮膜を形成するため、施工前の75%の明るさを維持。
見た目には明るさの変化はほぼ感じません。

5. 耐久年数10年以上

耐久年数10年以上

使用環境により異なりますが、クールセーブの耐久年数は10年以上。
ガラスと一体化した強い皮膜により、約10年以上効果を持続します。

6. 結露予防効果

結露予防効果

施工前と比べて、結露を半分以上抑制します。
また、ついた結露は玉が小さいため、下方へダラダラと垂れることもありません。

目安価格

以下は、大阪府のThree Weave(スリーウィーヴ)の窓ガラス断熱・遮熱コーティングの価格です。
お住まいの窓ガラスの状態によって異なりますので、あくまでも目安としてご参考にしてください。

最低価格(~5㎡) 50,000円
追加単価(1㎡) 10,000円~

※別途消費税(8%)が必要です。
※上記は一般家庭用窓ガラスの場合です。テナントビルおよび企業様の場合は別途見積もりになります。
※詳しい金額・お見積もりは当社までお問い合わせください。

ページトップ