CONTACT

UVフロアコーティングの基礎情報|大阪・神戸の「Three Weave(スリーウィーヴ)」

UVフロアコーティング
基礎情報

  1. HOME
  2. UVフロアコーティング|基礎情報

住まいをもっと快適にするフロアコーティング

住まいをもっと快適にするフロアコーティング

フロアコーティングというと、「何十万円もかけてやる意味があるのか」「フロアコーティングよりも家具や家電にお金をかけたい」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、フロアコーティングには長期間床を保護し、美しさや清潔さを保つ効果があり、実際に施工された多くのお客様が「やってよかった!」と満足されています。

フロアコーティングの必要性

フロアコーティングの必要性

住宅の内装でもっともダメージを受けやすいのは床です。
フローリングに使われる素材は木であり、木材は経年劣化が避けられないのに加え、毎日家族が何往復も歩く場所ですから、壁などに比べて負荷が大きくなります。
そのため、住宅建築後10年以上経つと、多くのご家庭でリフォームやメンテナンスをしたいと考えるようになるのです。

ひと昔前までは、床のダメージや劣化を防ぐためにワックスをかけるのが一般的でしたが、ワックスは塗りムラができたり、食べこぼしやペットの粗相により汚れがかえって目立ってしまったりすることもあり、逆効果になる場合もありました。
また、ワックスは数年に一度の塗り替えが必要で手間もかかります。

このようなワックスのデメリットを解消したのが、「フロアコーティング」です。
フロアコーティングを行うことで、フロアコーティングは、美観の維持だけでなく、フローリングそのものの寿命を数年から数十年延ばすことができるのです。
また、一度の施工で、簡単な拭き掃除のみで長期的に美しい床を保つことができ、特別なお手入れは必要ありません。
確かに施工費用はかかりますが、数年で塗り替えやメンテナンスをするワックスなどよりもコストパフォーマンスはずっと良いのです。
美しく耐久性の高い床を長持ちさせたいとお思いでしたら、ぜひフロアコーティングをご検討ください。現在支流ととなっているシートフローリングも、もちろん有効です。

入居中のフロアコーティングについて

UVフロアコーティングなら
入居中でも楽に施工できます!

入居中のフロアコーティングについて

フロアコーティングは戸建て・マンションの新築や引っ越しのタイミングで行うのがおすすめですが、入居中でももちろん施工可能です。
ただ、入居中の場合は「現状の汚れやワックスが残っている」「家具を移動しなければならない」「施工中は、別の住まいを確保しなくちゃいけないの?」といった問題や疑問が浮上します。

このような問題・疑問を解消するために、大阪、神戸を中心とした関西・近畿エリアでフロアコーティングの施工を扱う「Three Weave(スリーウィーヴ)」では、入居後のお客様にもご満足いただけるよう以下のようなサービスを行っています。
入居後の施工をご検討のお客様は、ぜひ当社までご相談ください。

その問題、Three Weaveが解決します!
問題 Three Weaveが解決します!
問題
現状の汚れやワックスが残っている

Three Weaveが解決します!
当社厳選の剥離剤を使用し、できる限り床材に影響のないように、現在かかっているワックスを剥離します。
問題
家具を移動しなければならない

Three Weaveが解決します!
重い家具など移動ができない場合は、移動せずに家具以外の部分のみの施工も可能です。現場確認時にご提案いたします。
問題
施工中の住まいの確保

Three Weaveが解決します!
即日で完了するUVフロアコーティングを選択すれば、別の住まいを確保する必要はありません。当社はUVフロアコーティングに特化した会社です。

フロアコーティングの種類とその特長

数あるフロアコーティング、
我が家はどれを選ぶべき?

フロアコーティングの種類とその特長01

フロアコーティングには、大きく分けてUVコーティング、ガラスコーティング、シリコンコーティング、ウレタンコーティングの4種類があります。
こちらでは、それぞれの特長についてご紹介します。

種類 施工方法 メリット デメリット
UVフロア
コーティング
床に特殊な樹脂を塗布し、そこにUVライトを当てて焼き付ける施工方法
  • 耐摩耗性、耐水性、耐薬品性、防汚性に優れている
  • 乾燥までに待ち時間が少なく、即日入居することができる
  • 耐久性に優れている(一般的に20年以上)
  • 美しいツヤが出る
  • 適度に滑りにくい
  • 他のフロアコーティングと比べて高価
  • 光沢が好きではない方には不向き
ガラスフロア
コーティング
樹脂剤にガラス成分を配合させた塗料を塗布する施工方法
  • 紫外線の遮断効果が高い
  • キズが付きにくい
  • 艶がでない
  • 乾燥に数日かかり、その間住むことができない
  • やや高価
シリコン
フロア
コーティング
床にシリコン樹脂を塗布する施工方法
  • 耐水性、耐薬品性に優れている
  • 滑りにくい
  • 比較的安価
  • 床材への密着性が低い
  • UVフロアコーティングと比較すると、耐久性、耐摩耗性が劣る
  • 乾燥に数日かかり、その間は住むことができない
  • やや高価

ウレタン
フロア
コーティング
床にウレタン樹脂の塗料を塗布する施工方法。大きく分けて油性と水性がある
  • 厚みを感じる仕上がりになる
  • 温もりのあるツヤ感が出る
  • 安価
  • UVフロアコーティングと比較すると、耐久性、耐摩耗性が劣る
  • 密着性が劣る
  • 耐久年数が低い

フロアコーティングの種類とその特長02

当社は、創業当初はすべてのフロアコーティングを扱っていましたが、現在はUVフロアコーティングに特化しています。
なぜならUVフロアコーティングは耐久性や仕上がりの美しさなど総合的に見て圧倒的に優れた施工方法であるため。
当社がお客様に自信を持っておすすめできるのは、UVフロアコーティングだけです。

UVフロアコーティングの施工には高度な技術が求められますが、当社では、長年数多くの施工を行ってきた実績があります。
おかげさまで多くのお客様からご満足の声をいただいており、これまでクレームをいただいたことはほとんどありません。
もちろんご要望があれば、ガラスフロアコーティングやウレタンフロアコーティングを承ることも可能です。
フロアコーティングをご検討のお客様はぜひ当社までお問い合わせください

ページトップ