CONTACT

LINEでもお問い合わせできます

窓ガラスフイルムの変色|Three Weave Blog|「Three Weave Blog」|大阪・神戸のフロアコーティング・窓ガラスコーティング

「Three Weave Blog」
窓ガラスフイルムの変色

  1. HOME
  2. 「Three Weave Blog」
  3. Three Weave Blog
  4. 窓ガラスフイルムの変色

これは窓ガラス断熱・遮熱コーティングの施工に伺った築13年のマンションの窓ガラスから剥がしたフイルムです。おそらく13年前はほぼ無色透明だったのでしょうね。

なぜフイルムは変色するのでしょう。

おそらく紫外線と熱による接着剤の劣化が原因と思われます。しかも施工時に使う界面活性剤を台所洗剤で代用したりすればより劣化は早まるようです。使用環境にもよりますが、フイルムは5年経てば劣化がはじまり変色やはがれで張り替えが必要です。しかしお客様のほとんどがその情報を知りません。とくにオプションで入居時に既に貼ってある場合誰も教えてくれません。営業の人も知らない人がほとんどのようですし、知っていても言いませんよね、10年後またお金かかりますよなんて。

当社の使用する窓ガラス断熱・遮熱コーティングクールセーブは15年以上変化せず原型を保ち続けています。フイルムの変色や剥がれでお悩みの方クールセーブに変えてみませんか。

 

 

 

ページトップ